左利きが苦戦する「ベビー用品」

日用品
スポンサーリンク

左利きの世界へようこそ!
左利きのサニーです☀

左利きは、様々なところで不便を感じますが、
実はベビー用品でも不便さを感じる場面があります。

今回は、そんな不便なベビー用品や、実は左利きも気が付いていないような右利き用になっているアイテムを紹介致します!

また左利きだからこそできたことなども紹介いたします。

その他のランキングは以下です。こちらも是非ご覧ください☀️

スポンサーリンク

食事編

スタイ(よだれ掛け)

スタイのマジックテープですが、基本的に中央止めか、右側で止める(赤ちゃんの左耳あたりで止める)
仕様になっています。

確かにちょっとしたことですが、右利きが使いやすいようになっているのですね。

例えば私が使っている以下の商品などです。

ただ、調べてみると以下のような商品も見つかりました。

左利きのパパママは是非こちらを使ってみて下さい☀
私は使うことができませんでしたので是非感想をお聞かせいただきたいです。

また左利きの方へのプレゼントとしても、とても喜ばれると思います!

エジソン箸

初めてのお箸は皆さんこういったものを使われたのではないでしょうか?

もちろんこれは右利き用です。
はじめは我が子の利き手が右か左かはっきりしません。
そのときにまずどちらを買うかというと右を買われると思います。

ですがもしも左利きだった場合は、これを使うことができないのです。

もし左利きの場合は、左利き用のものを買う必要がありますが、
左利きのエジソン箸は申し訳なさそうに端っこに陳列されているだけです。。。涙

家の中編

抱っこの向きが逆

多くの人は利き手と逆に頭が来るように抱っこします。

ですので”抱っこ”しているときに、右利きから左利き、左利きから右利きに渡すときに、
向きがそのまま変わらないため、スムーズに手渡すことができるのです。

沐浴

これも”抱っこ”と一緒で、左利き右利き用があるわけではなく、2人で沐浴をするときに、
一人が支えながら、もう一人が洗うというのがとてもやりやすいです。

お出かけ編

片手開閉式のベビーカー

これは初めて使ったときにビックリしました(笑)
こんなにすごい機能なのに私は使えない。。。笑

まとめ

今回は左利きが使いにくい「ベビー用品」を紹介いたしました。

左利きの方は皆さん共感いただけたのではないでしょうか?

また子育てをしながら発見でき次第追記していきます。

子育てを頑張る同じ左利きの親御さんや、左利きのお子さんをお持ちの方、
是非一緒に左利きライフを楽しんでいきましょう!

それではまた。
左利きのサニー

コメント

タイトルとURLをコピーしました